短期間で脇毛の脱毛を完了させる

脇毛の脱毛をするなら短期間で完了できたらいいな♪

体の中でも濃くて気になるワキのムダ毛(脇毛)。毎年脱毛したいな〜と思っていても、気づいたらもう春です。薄着になる季節ももうすぐです。

 

そこで、今から脱毛しても間に合うような、短期間で完了するワキ脱毛のサロンやクリニックを紹介します。

脇毛を短期間で脱毛できるサロン・クリニックランキング

銀座カラーデリケートチョイス

銀座カラーの脇脱毛は、「フリーチョイス脱毛コース」という1箇所から脱毛できるプランの「デリケートチョイス」から脇を選びます。スペシャル価格は1年間に6回通えるプランで、プレミアムファストパスは1年間に8回通うことができます。それぞれ、1箇所8回脱毛できるプランと、脱毛し放題プランがあります。料金は以下になります。

 

脱毛プラン

1箇所8回

1箇所脱毛し放題

スペシャル価格 14,070円(税抜) 25,192円(税抜)
プレミアムファストパス 21,000円(税抜) 37,600円(税抜)

 

脱毛は、毛周期という毛の生え変わりの周期に合わせて2〜3ヶ月に1回通うことが多いですが、銀座カラーのプレミアムファストパスは1ヶ月半ごとに1回通えるので、期間が短いです。しかし、制度として1ヶ月半ごとに通えても、実際に予約が取れなければ意味がありません。

 

銀座カラーは全国に50店舗以上あり、店舗間の移動ができます。webから次回の脱毛の予約ができるので、予約が取りやすいと言えます。さらに、脇のみの脱毛なら、20分ぐらいで施術が完了するので、スキマ時間で予約を取ることができます。銀座カラーの脱毛は、だいたい8回通うと満足する人が多いですが、脱毛し放題を選べば、ムダ毛が濃くて8回では不安な方も大丈夫です。自分が満足するまで脱毛に通うことができます。

 

銀座カラーの公式サイトはこちら>>>

 

リゼクリニック脇脱毛

リゼクリニックでは、脱毛のすべてのコースを5回コースに統一しています。それは、効果が高いため、5回受けると脱毛が完了するからです。開院当初は6回コースを用意していたそうですが、ほとんどの患者さんが5回で満足してしまうため、5回コースにして、その分料金を安くしています。

 

脇脱毛の5回コースの料金は以下の通りです。もし5回で満足できない場合は、1回ずつ追加料金を支払って脱毛することができます。1回あたりの料金は、5回コースの料金を5で割った料金よりも安くなっています。

 

脱毛プラン

料金

ワキ脱毛5回コース 18,800円(税込)

 

ではなぜ、リゼクリニックの脱毛効果が高いかというと、3種類のレーザー脱毛器を用意しており、患者様の肌質・毛質に合わせた脱毛器を選んで脱毛してくれるからです。

 

リゼクリニックで扱っている脱毛器は、痛みが少なく1度のレーザー照射で高面積を脱毛できるダイオードレーザーの「ライトシェアデュエット」、毛根細胞ではなくバルジ領域という毛根細胞に栄養を送る組織を破壊するダイオードレーザーの「メディオスターNeXT」、最も肌に優しく、色素沈着のある肌にも使える「ジェントルYAG」の3つです。

 

2ヶ月に1回通うことができるので、約1年という短期間に脱毛が完了します。医師が行う脱毛という安心感や、高い効果を求めるなら、リゼクリニックがおすすめです。

 

リゼクリニックの公式サイトはこちら>>>

 

ミュゼ5月

ミュゼでは、季節ごとにキャンペーンを行っていて、脇やVラインの脱毛がとても安くできます。しかも、脇とVラインは満足するまで脱毛し放題です。脇やVラインを含む脱毛プランを以下に紹介します。

 

脱毛プラン

料金

両ワキ+Vライン通い放題100円にヒザ下やヒジ下、背中など気になる4ヵ所が50円均一 初回100円+(50円×パーツ数)(税抜)
両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース 初回100円(税抜)
両ワキ美容脱毛完了コース 通常価格3,600円(税込)

 

2018年5月に行っているキャンペーンは、ミュゼ初めての方&web予約限定で「両ワキ+Vライン通い放題100円にヒザ下やヒジ下、背中など気になる4ヵ所が50円均一」です。ワキとVラインは満足するまで脱毛通い放題が100円でできて、それにLパーツ1ヵ所50円でできます。Sパーツは2ヵ所でLパーツ1ヵ所とみなします。ワキとVライン以外はお試しなので、1回しか脱毛できませんが、とってもお得に開始できます。

 

両ワキ+Vラインのみの脱毛なら、さらに安い100円(税抜)です。

 

ミュゼは、1ヶ月に1回の予約をすることができます。さらに、店舗移動はOKですし、店舗数も全国に170店舗以上と業界最多です。webやアプリの「ミュゼパスポート」から簡単に予約ができるので、「脱毛に行きたいけど予約できない!」ということがありません。

 

予約を取るコツは、ワキという施術時間の短い脱毛プランは、1週間以内の予約しかできないので、そろそろ脱毛に行きたいなと思ったら、あらかじめシェービングしておいてから予約状況をチェックします。明日や2日後など、急なキャンセルが出る可能性があるので、その隙間に予約を取ることができます。わたしもミュゼのワキ脱毛に通っていますが、「今日のお昼行けるかな?」というぐらい急に予約を取っています。意外と当日や明日は空いていることがあるのでチャンスです。こまめに予約状況をチェックしてみましょう。

 

ミュゼの公式サイトはこちら>>>

 

短期間で完了する脇毛の脱毛を選ぶコツ

次に、短期間で完了する脇毛の脱毛サロン・クリニックを選ぶポイントと、サロンとクリニックの違いを紹介します。

 

ポイント1 脱毛に通う頻度

ポイント1は、脱毛に通える頻度です。以前は毛周期という毛の生え変わりの周期に合わせて、3ヶ月に1回脱毛に通うというパターンが多かったですが、今は、2週間に1回、1ヶ月に1回など短いスパンで通えるサロン・クリニックも多くなってきています。それは、脱毛器が改良されて、今生えている黒いムダ毛だけでなく、お休み中の毛穴に対しても効果が現れてきているからです。脱毛に通う頻度が高い方が、早く脱毛効果が現れます

 

ポイント2 脱毛効果

ポイント2は、脱毛の効果です。1回の光orレーザーの照射で効果が高いと、脱毛完了までの回数が少なく、結果的に早く終わります。一方、脱毛効果が低いと、だらだらと通い続けることになり、脱毛完了までに時間がかかることがあります。

 

サロンとクリニックの違い

脱毛サロンとクリニック、どちらも脇脱毛を行っていますが、その特徴は異なります。脱毛サロンは、クリニックで行うレーザー脱毛より弱い光を照射するので、1回あたりの効果は弱くなります。しかし、サロンの方が頻繁に通うことができ、美肌効果のあるアフターケアをしてくれます。

 

一方、クリニックのレーザー脱毛は1回あたりの脱毛効果が高くなっています。脱毛に通う頻度は、サロンより少ないのが一般的です。

脇脱毛し放題プランのある銀座カラーがおすすめNo.1

このように、サロンの脱毛は安くて頻繁に通えることで、短期間で脱毛を完了することができます。一方、クリニックの脱毛は1回あたりの効果が高いので、少ない回数で結果的に早く脱毛を完了することができるのです。

 

サロンとクリニックでは、料金やサービスが異なるので、比較して自分にぴったりなところを見つけましょう。

 

当サイトおすすめNo.1銀座カラーの公式サイトはこちら>>>